新ビオフェルミンS錠

ここでは、口臭予防に効果がある整腸薬「新ビオフェルミンS錠」の特徴や有効成分、口コミ・評判などを紹介しています。

整腸作用だけでなく歯周病も防いで口臭対策

新ビオフェルミンS錠 画像新ビオフェルミンS錠は、3種類の乳酸菌(ビフィズス菌、フェーカリス菌、アシドフィルス菌)を配合した錠剤タイプの整腸薬です。

どのタイプの乳酸菌もヒト由来なので、定着性がよく優れた整腸効果を発揮します。

  • ビフィズス菌…主に大腸で乳酸と酢酸をつくり、悪玉菌の増殖を抑えます。
  • フェーカリス菌…主に小腸で乱れた腸内菌叢のバランスを整えます。
  • アシドフィルス菌…主に小腸で乳酸を多くつくることで有害菌を抑えます。

口臭の原因には様々ありますが、腸内環境が悪いと悪玉菌により発生したガスが血液に取り込まれ、それが肺に到達すると呼気となって排出されるのも一因です。

ビオフェルミンのような整腸剤は、こうした悪玉菌の繁殖を抑えるため、腸が原因の口臭に効果があるというわけです。

また、ビオフェルミンが口臭予防に効果があると注目されるもう一つの理由は歯周病対策になるという点です。

最近、乳酸菌を使ったハミガキが話題になっていますが、これは歯周病の原因となる細菌を乳酸が駆除し、歯周病予防に効果があるとされているからです。

ビオフェルミンの場合は錠剤を口の中で噛み砕いて飲むようにします。他の乳酸菌飲料や食品に比べて特にビオフェルミンの乳酸菌は粘着性が高く、歯にくっつくことで歯周病菌を除去します。

歯周病も口臭の大きな原因となるものなので、整腸作用にプラスするかたちで口臭予防効果を期待することができます。

<<おすすめグッズを厳選!口臭対策ランキング>>

有効成分

コンク・ビフィズス菌末、コンク・フェーカリス菌末、コンク・アシドフィルス菌末

口コミ・評判

吹き出し イラスト便秘薬のつもりでビオフェルミンを購入したのですが、腸内環境が良くなったせいなのか、家族に口臭が消えたと言われました。飲むのを止めると口臭が復活し、飲み始めると消えるので効果は間違い無さそうです。

吹き出し イラスト腸が弱いのですぐに下痢になったり、軟便で調子が良くありませんでした。ビオフェルミンを飲み始めて数日すると便やガスの悪臭が無くなり、便にも硬さが出てきました。もっと早く飲めばよかったと思っています。

吹き出し イラスト口の中で噛み砕くだけで歯周病菌が減ると聞いて半信半疑で使い始めたのですが、確かに口の中の粘りが消えて、歯茎もきれいなピンク色を維持できています。歯周病が気になる人は是非試してみて欲しいと思います。

基本情報

  • 価格:2,150円
  • 容量:350錠
  • 販売元:ビオフェルミン製薬株式会社

おすすめ口臭対策グッズランキング >>