歯磨き粉

口臭の予防&対策に効果のある歯磨き粉の概要や、その効果、おすすめ商品などについて紹介しています。

口臭予防グッズとしての歯磨き粉の概要

歯磨き粉が直接口臭予防をするわけではありませんが、歯磨き粉を利用したブラッシングによって、効率的に歯垢を除去し、引いては口臭予防の効果をもたらすことは確かです。

歯磨きは、主に歯垢を落とすために行います。歯垢が残ったままだと、それが口内の雑菌のエサになり、雑菌は猛スピードで繁殖。この雑菌が口臭の主な原因となるため、兵糧攻めのごとく歯垢をあらかじめ絶っておこくとが、口臭予防には欠かせません。

歯ブラシだけでも歯垢を落とすことはできますが、歯磨き粉を利用することによって、研磨剤や発泡剤の働きが助けて歯垢を落としやすくします。
歯磨き粉は間違いなく口臭予防に役立ちます。

歯磨き粉の口臭予防効果について

すでに説明したとおり、歯磨き粉には歯垢を効率的に落とす働きがあるため、口臭予防に役立ちます。また、歯垢は虫歯の原因であり、虫歯は口臭の原因にもなります。歯磨き粉で歯垢を落とすことが根本的な口臭予防の一手段となる、ということです。

加えて、歯磨き粉のなかには、ミントなどの香料を配合したものも多くあります。歯垢を落とすと同時に、口の中全体に爽快な香りが広がり、これが他人に口臭を感じさせにくくさせる効果も期待できます。

歯磨き粉のデメリット

歯磨き粉をつけて歯磨きをしたあとに得られる爽快感や香料は、歯垢を落とすこととは関係ありません。ともすると、その爽快感が理由で、歯垢をきちんと落とせていないにも関わらず、中途半端な状態で歯磨きを終了させている可能性もあります。歯垢を落とさない歯磨きでは、口臭予防効果も大きく下がります。

また、力を入れて歯を磨くと、歯磨き粉に入っている研磨剤が過剰に働き、歯の表面を削ったり、歯肉に悪影響を与えたりします。
とくに歯肉への過度な刺激は歯周病を招き、口臭を悪化させる原因にもなります。

口臭予防の歯磨き粉おすすめ3選

薬用マスティック&アロマの画像薬用マスティック&アロマ

  • 価格:2,160円(税込)
  • 内容量:45g
  • 特徴:9種類の天然ハーブを配合した爽快感あふれる歯磨き粉。
  • 口臭改善の有効成分:天然ハーブ(マスティック、セージ、ムクロジ、カンゾウ、カモミール、キシリトール、オウゴン、ローズヒップ、メントール)

薩摩刀豆 なたまめ歯みがき薩摩刀豆 なたまめ歯みがき

  • 価格:1,800円(税抜)
  • 内容量:120g
  • 特徴:なたまめに含まれる有効成分が口内のネバつきを落とし、口臭予防。
  • 口臭改善の有効成分:カナバニン(薩摩なたまめに含まれる成分)

アセスEアセスE

  • 価格:1,200円(税抜)
  • 内容量:60g
  • 特徴:3種類の天然ハーブ配合。原因菌を殺菌して口臭予防。
  • 口臭改善の有効成分:天然ハーブ(カミツレチンキ、ラタニアチンキ、ミルラチンキ)

おすすめ口臭対策グッズランキング >>