口臭予防・対策 HOME » お口の臭いが気になる方向けお手軽アイテムまとめ

お口の臭いが気になる方向けお手軽アイテムまとめ

このカテゴリーでは、一般的に採られている口臭対策法・改善法を網羅的に解説しています。

口臭の原因に合った対策をする

一口に口臭対策とは言っても、口臭の原因によって方法も違うもの。誤った対策法を行ってしまうと、口臭を防止するどころか、逆に口臭を悪化させてしまうこともあります。

口臭の原因は、大きく分けると2つあります。1つ目が、口の中の状態によるもの。もう1つは、食べ物が吸収された胃腸や、蓄膿症・糖尿病などの病気による、体内が原因のものです。
口臭を改善すると言われている方法やグッズは、一般に、この2つのどちらかをターゲットにしています。したがって、原因が胃の中にあるにもかかわらず、口の中ばかり対策をしても、何の解決にもなりません。

ここでは、一般に言われている口臭対策法やグッズをピックアップし、それぞれどのようなタイプの口臭に効き目があるのかを解説します。

口臭対策・改善法を一挙紹介!

以下では、各対策の具体的な実践法も紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

マウスウォッシュ

職場で昼食の後にマウスウォッシュをしている方を、よく見かけますよね。マウスウォッシュは、液体状の口臭予防グッズです。手間もかからず即効性があり、根強い人気があります。

マウスウォッシュを口に含み、クチュクチュと動かすことで、口臭の原因となる雑菌を取り除くことが出来ます。

歯磨きや歯間ブラシによるケアの後に行うと、より口臭予防効果が長続きします。

マウススプレー

口の中にシュッとひと吹き、これだけで口臭を予防できるグッズがマウススプレーです。

マウスウォッシュよりも手軽で、いつでもどこでも口臭対策をできる点が特徴。仕事などで、人と接する機会の多い方などに人気があります。

ある程度の殺菌効果があり、一定時間の口臭予防効果は十分に期待できます。人と会う直前に、シュッとひと吹きスプレーすれば効果的です。

歯磨き粉

歯磨き粉を付けてブラッシングすると、口臭予防効果が期待できます。

一般的な歯磨き粉の中には、雑菌を除去する効果があるため、ブラッシングによる歯垢除去とあわせて、口臭を効果的に予防します。

歯に付着した歯垢は、口内雑菌のエサ。歯垢が多いほど雑菌は繁殖し、口臭を強くしていきます。

歯ブラシ・舌ブラシ

歯ブラシは、歯垢を除去する基本アイテム。歯垢は、口臭の原因である雑菌の繁殖を手伝います。歯と歯茎のキワや、歯と歯の間をやさしく、的確にブラッシングすれば、雑菌の繁殖を抑えることが可能です。

舌ブラシは、舌の表面にある口臭の原因になる「舌苔(ぜったい)」を除去するアイテム。舌苔には雑菌が多いため、これを除去すれば非常に高い口臭予防効果が期待できます。

ただし、舌ブラシは、やり過ぎると舌の表面の突起が傷つき、炎症を起こして口臭の原因にもなってしまうので注意が必要です。

医薬品と医薬部外品

医薬品は原則として、どのような人にでも目的とする効果が確認されているもののことを言います。また、医薬部外品は、すべての人ではないものの、多くの人にある程度の効果が期待されているもののことです。

口臭予防グッズにも医薬品と医薬部外品があり、前者には「イソジン」などのうがい薬、後者には歯磨き粉やマウスウォッシュ、マウススプレー、サプリメントなどがあります。

サプリメント

サプリメントには、口臭改善を目的としたものが多く市販されています。即効性はないものの、体の内部から発生する口臭を抑制させる効果が期待できます。

医薬品ではないので簡単に入手できる点や、高齢者でも子供でも安心して飲める点などが人気の理由です。

飲み物(お茶・紅茶、牛乳など)

お茶 イラストお茶・紅茶に含まれているカテキンフラボノイドクロロフィルなどの成分には、高い口臭予防効果があることが実証されています。

また、牛乳は「胃の中の悪臭成分を包み込んでくれる」との理由から、口臭対策効果があると言われています。

食べ物(野菜・果物)

食べ物の中には、一時的な口臭の原因となるものもあれば、逆に口臭を予防する効果のあるものもあります。

野菜は、口臭予防効果の高い代表的な食べ物です。酵素や食物繊維が豊富に含まれているため、口臭の原因となる胃腸の環境を改善します。

また、レモンなどの柑橘系の果物には、臭いのもととなる、口内の細菌を除去する働きがあると言われています。

その他、リンゴも「天然の歯ブラシ」と言われるくらい、口臭対策効果があるとされています。

ヨーグルト

ヨーグルト イラストヨーグルトには、豊富な乳酸菌が含まれており、腸の環境を著しく改善させます。

口臭の主な原因のひとつとして、腸内環境の乱れがあります。これを整えてくれるヨーグルトには、高い口臭予防効果が期待できます。

 

飴・ガム

一般的な飴やガムは、香りが口臭と混ざることで、臭いを曖昧にしてくれます。これを「マスク効果」と言います。

また、歯科医院などでは、口内細菌を取り除く飴なども販売されています。

飴やガムを口臭対策として利用する場合は、キシリトールフラボノイドクロロフィルといった、口臭予防効果が実証されている成分を配合しているものを選びましょう。

タブレット

コンビニなどでよく見かける、口臭予防・改善を目的としたタブレット。口の中で溶かしていくタイプと、胃の中で溶かしていくタイプの2種類に分けられます。

持ち運びに便利で、多くの人が昼食の後や飲み会の翌日などに利用しています。

マスク

マスク イラストマスク は、口臭を根本的に除去するアイテムではありませんが、着用中は一時的に強い臭いを抑えられます。二日酔いの臭いを抑制させるために、仕事中にマスクをしている方などもいるようですよ。

根本的な口臭対策が出来ないシーンでは、緊急対応グッズとして、カバンやデスクの引き出しに忍ばせておきたいものです。

また、上記で紹介した各ページでは、その特徴やメカニズム、使用する際の注意点について詳しく紹介しています。口臭で悩んでいる方は、ぜひそちらのページも参考にしてみてくださいね。

おすすめ口臭対策グッズランキング >>